FC2ブログ
ユーラシア旅行社で今、評判の海外旅行情報
世界130カ国への海外旅行、海外ツアーを扱うユーラシア旅行社が巷で評判の海外旅行最新情報をお届けします。


プロフィール

ユーラシア旅行社

Author:ユーラシア旅行社
世界130ケ国以上の海外旅行、海外ツアーを取り扱うユーラシア旅行社が世界最新情報をお届けします。



クリックで応援お願いします



最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ユーラシア旅行社の西オーストラリアツアーでワイルドフラワーウォッチング!
オーストラリアのワイルドフラワー


世界中で最も乾燥した大陸と言われるオーストラリア大陸。
いつもなら赤茶けた大地とブッシュが広がるだけの光景が、春の一時だけ、色鮮やかな花々の楽園と化すのをご存知でしょうか?
日本が秋を迎える9月頃、西オーストラリアにワイルドフラワーが咲き乱れるシーズンがやってくるのです。

西オーストラリアには数々のワイルドフラワースポットがありますが、中でも世界的に有名なのがパースから北上するノーザンハイウェイの先、ダルワリヌという街からムレワまで伸びる約700キロの道。
正式名称はムレワ・ウービンロードなのですが、別名「ワイルドフラワーウェイ」といわれるほどの花の名所です。

ワイルドフラワーウェイをバスで走ると、車窓からはユーカリやワトル(アカシア)やグレヴィリア、そして、ピンクや黄色、白色のエヴァーラスティングなどが見られます。
場所によっては地平線まで見渡す限りの花畑の場合も!
このワイルドフラワーウェイでは、とても珍しい花と出会える可能性があります。
その花の名前は「リースレシュノルティア(Wreath Lechenaultia)」。
まるで人為的に造ったかのように見事なリース型をしたこの花は、西オーストラリアの中でも、このワイルドフラワーウェイでしか見ることができないという希少種です。
地面にきれいな輪を描く姿がなんとも言えず可愛らしい花です。
乱獲されて激減してしまったため、今ではワイルドフラワー沿いの街の人々が総出で守っているとのことです。

リースレシュノルティア(オーストラリア)

さて、ワイルドフラワーウェイを更に北上し、カルバリーのエリアまで入ってくると、今度はボトルブラシほどの巨大な綿帽子を持ったムラムラ(Mulla-Mulla)の花畑が一面に広がります。

このように8月から9月にかけて、西オーストラリアでは様々なワイルドフラワーが次々に咲きます。
一つの種類の花が終わると、次の種類が満開を迎えるので、西オーストラリアを縦断すれば一度に様々な花に出会えるのです。

西オーストラリアは世界で一番古い土地(40億年以上の)の一つです。
そして他の大陸から孤立したため、生物達は独自の進化を遂げてきました。
この特殊な環境で遥かな時をかけて命を繋いできた花々には人の心を癒してくれる不思議な力がある気がします。

是非ともユーラシア旅行社のオーストラリア・ワイルドフラワーツアーで癒しのひと時をお過ごし下さい。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。