FC2ブログ
ユーラシア旅行社で今、評判の海外旅行情報
世界130カ国への海外旅行、海外ツアーを扱うユーラシア旅行社が巷で評判の海外旅行最新情報をお届けします。


プロフィール

ユーラシア旅行社

Author:ユーラシア旅行社
世界130ケ国以上の海外旅行、海外ツアーを取り扱うユーラシア旅行社が世界最新情報をお届けします。



クリックで応援お願いします



最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ユーラシア旅行社のロシアツアーでエルミタージュ美術館を訪ねる
エルミタージュ美術館(サンクトペテルブルク/ロシア)

360年前にピョートル大帝が拓いて以来、常にロシア史の中心であった古都サンクト・ペテルブルグ。
かの女帝エカテリーナ2世も、この街を愛し、膨大な美術コレクションを収めるため、「エルミタージュ」=「隠れ家」という名の宮殿を建てました。

エルミタージュ美術館は、現在では、世界四大美術館の一つに数えられる世界屈指の美術館です。
エカテリーナ2世を始め、ツァーリ(皇帝)達の膨大なコレクションが展示されており、収蔵品は300万点を越えます。
エルミタージュ美術館自体が、実際に皇帝が生活していた空間であり、その建物の豪華絢爛さにも目を奪われますが、ここを有名にしているのは、もちろん代々の皇帝達が収集してきた西洋諸国の画家による名画の数々です。
ロマノフ朝の皇帝達は、ロシアを近代的なヨーロッパ国家とすることを目指し、その眼差しを西欧に向け、その文化芸術を大いに取り入れんとしていましたのです。
エルミタージュ美術館の2階にはラファエロやレオナルド・ダ・ヴィンチの貴重なイタリア美術が並びいつも大勢の観光客で賑わっています。
また、3階にあるルノワールやピカソ、マティスやゴーギャン等々の印象派のコレクションも非常に人気があります。
ただし、来館者は多いとはいえ、名画の数々が一時的な公開ではなく、常設で展示されていますので、一時に人が押し寄せるということはありません。
ですから、少し待って頂ければ、十分にご自分のペースで作品を鑑賞することができるのです。

是非、ユーラシア旅行社のロシアツアーでエルミタージュ美術館の名画と出会いに出かけませんか。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。